読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20150830

合宿から帰還
夏の終わりの前日に何を思うでもなく冷えた空気を体に受けたことのみにより時の流れを感じ取る 秩父はいい所だったよ
現実なのか非現実なのか 日常なのか非日常なのかわからないめまぐるしさの中で生き続ける
明後日からは北の方へ帰省 久しぶりに見る顔を焼き付けてからいつもの毎日へダイブ!