読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20161208

好きなものを自分で好きに選べることほど楽しい人生はないと思う 例えば服であるとか昼食であるとか遊びであるとか それができるということはつまり自由であるということなんだよ

現代社会において自由であるためにはお金が必要なのは間違いないと思われる お金がなくても自由に暮らせるという人は多くいるけれど あれは嘘というか自由の定義を履き違えているのだ しかし自由にやった結果束縛されてしまうことは往々にしてある

ところで何が言いたいかというと最近はもっといい感じの服を着たいという話 パーカーばっかり着てるのにも結構飽きてきたのだ

とはいえ冬が明けるとリクルートスーツで動き回る日々が控えている ままならん せめて新しい鞄が欲しい