読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20161207

川崎昌平『重版未定』(河出書房新社)がかなりリアルな編集者を描いているという話を教授がしていたので買って読んだ DOTPLACEで連載されている漫画であり元々コミティアに出てた作品らしくなんか知ってるような気がした P&Rにいたかなあ

正直学生には現実的かどうかというのはわからないけど、ひとまず出版業界(特に中小出版社)のしんどい現状を伝えようとする気持ちが感じられていい本だった 書籍の出版には詳しくないんだけど、しかし厳しい世界だよ