読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20151116

西尾雄太『入り勝ち』を読んだ。氏が漫画描き始めの頃にジオラマで発表した作品が中心の短編集。
本文で書かれてたけど、インディーズ感溢れる良くも悪くも荒削りな内容だった。『アフターアワーズ』でついに商業デビュー、独り立ちしたこの作家がどう成長するかが楽しみ。
西尾雄太といえば一部のダンスミュージック界隈との繋がりがあることが割と知られているところだけど、ミュージシャンとの二足の草鞋を履いているノッツはどうだろう。
『センチメンタルーミー』は最高だったけど、ひたすら自分の過去を削りながら描くスタイルはそのうち尽きてしまうだろうし、このあたりで何かしらのブレイクスルーが欲しいところ……